学校法人 川越白ゆり幼稚園

学校法人 川越白ゆり幼稚園
〒350-0816
埼玉県川越市上戸189-9
TEL:049-232-1121
FAX:049-233-5255
子育て支援センター リリー
〒350-0816
埼玉県川越市上戸258-1
TEL:049-233-1234
FAX:049-232-0100

アクセスマップ

教育内容

  • 教育内容
  • 一日の流れ

健康な心と身体を育む教育保育の場。

徳・知・体、そして食!バランスのとれた教育システム

教育内容

川越白ゆり幼稚園の教育内容をもとに、
リリーならではの活動を行なっています。
また、ご家庭との協力により、
より良い保育を行なうため、
毎日の様子について情報交換をしています。

お母さんのように優しく子どもたちをつつみます
お母さんのように優しく子どもたちをつつみます

家族との連携

お母さんのように優しく子どもたちをつつみます
毎日の様子がわかる連絡帳

「笑顔の贈り物」
入会後お子様の笑顔の写真をプレゼント致します。
成長の思い出として大変喜ばれています。
「連絡帳」
日々のお子様の様子を連絡帳でお伝えしています。
お忙しいお父様にとって連絡帳を読む事が唯一の
楽しみと喜ばれています。

教育について

教育で大切なのは、毎日の積み重ねです。
リリーは毎日が学びの場。ここでの生活が、子どもたちの集中力・やる気・持続力を育みます。

集中力が抜群に伸びます
集中力が抜群に伸びます

立腰

教育哲学者 森 信三先生 提唱
立腰教育実践幼稚園

生活の基本姿勢を養う
立腰
静と動のケジメをつけるために腰骨をたてて
静かに目を閉じ心をおちつかせます
「立腰」とは腰骨を立てることです。腰骨を立てることで、姿勢がよくなり、姿勢がよくなれば、心も身体も元気になります。

◇ 生きる力を育てます
◇ 集中力・持続力の根本を育てます
◇ 礼儀作法の根幹をととのえます
躾の三原則(品格の土台)
躾の三原則(品格の土台)
はきものをそろえる事でみんなの心もそろいます。
・挨拶は自分から先にしよう
(明るい人間関係を築く土台)
・返事は「ハイ」とはっきりしよう
(素直な行動が身に付く土台)
・履物は揃え、椅子はきちんと入れよう
(行動に責任をもつ、けじめの土台)

絵画

絵画は心のメッセージ
視覚だけに頼るのではなく、手で触ったりしながら、五感をフルに働かせてとらえて描く、
そんな絵画指導を行うことで、子どもたちはみ~んな天才画家です。
表現力を豊かにする絵画
絵画指導は、子どもたちの創造性と個性を伸ばすことを目的としています。 注意深い観察力を身に付けた子どもたちは、物の姿を正しくとらえ造形能力が伸び 表現力も豊かになるので、おおらかで伸びやかな絵が描けるようになります。

※リリー在籍の3才5ヶ月の男の子の作品

  • 指導前の自由な絵
    指導前の自由な絵
  • 絵画
  • 指導をしてリリーで描いた作品
    指導をしてリリーで描いた作品

音楽

音楽は心を楽しくさせます

絶対音感を身につける年齢の始まり
声楽指導の先生に指導して頂いています。

音楽は心を楽しくさせます

体育

身体を動かす事で心も体も元気になります

安田式体操遊具で毎日遊ぶ事で“けがをしない体”を作ります。
リリー在籍中に逆上がりが出来るようになったお子様もいます(3歳7ヶ月)

わたしもがんばるよー!
わたしもがんばるよー!

英語教育

○英語教育(英語学習ツールCyber Dream導入)

英語を身に付けるには何が必要か?原点は英語=語学という考え方

英語に限らず、語学は週一回では身につきません。 入園前の子どもがいい教材で学んだわけでもなくいい先生に教えてもらったわけでもないのに当たり前のように母国語=日本語を話せるのはその環境が毎日当たり前にあるからです。 つまり、いつでもネイティブの英語を聞いて話せる『環境』と毎日の『繰り返し』があれば英語の習得が身近なものになります!

英語教育

だから、一番リラックス出来る担任の先生と一緒に、毎日5~10分程度テレビの画面を通してネイティブの先生と挨拶をしたり、言葉遊びやクイズ、手遊びや歌を楽しむ『サイバードリーム』を行う事で、遊びながら英語に親しむことが出来ます!

詳しくは幼稚園教育内容をご参照下さい。

食育

安心・安全な健康給食で毎日元気
食べる、眠る」子どもが一番安心して大人に身をゆだねる生活行為です。子どもの生きる力に手を添え、守るのが大人の大切な役割。人を育てる幼児教育もまさに健康な身体づくりが第一です。 簡便化、合理化された今日の食生活にあって栄養の問題、農薬の問題、添加物の問題、水の問題・・・等々たくさんの問題点があります。川越白ゆり幼稚園では「自然食に近い給食を」と願い、「健康給食」と名付けて、埼玉県内で初めて、特別健康給食を実施いたしました。
食育

月例に応じた食事形態をとっているので1歳児の小さなお子様用に刻みをより細かくしています。

健康給食では
アルカリイオン水を使用します
ご飯 主にコシヒカリに国産大麦を混ぜ、カルシウム補助食品を加えます
食材 肉・魚・野菜全てにおいて、産地の明確な国産の旬な食材を使用します
調味料 保存料・合成着色料・化学調味料の入っていない無添加のものを使用します
アレルギー 日本初のICTネットワークで管理する園児カルテで確認

近年食品に対するアレルギー体質のお子様が増えています。
子育て支援センターリリーでは、アレルゲンとなる食材を除外したアレルギー対応食を個別に用意し
お子様一人ひとりの安全に配慮しております。
クラスのお部屋でも幼稚園ランチルームでもパソコンの画面でお子様のアレルギー状況が分かるので
一つ一つのアレルギー対応食と成分を目で確認し、お子様に職員が渡しています。

  • 今回のメニューは?毎回楽しみです今回のメニューは?
    毎回楽しみです
  • 健康給食大好き!健康給食大好き!
  • リリーのお友達用のかわいいテーブルですリリーのお友達用の
    かわいいテーブルです
幼稚園での活動も行っています
  • プレールームでの活動
    どうなっているのかな?
    プレールームでの活動
    パターン活動・シアターゲートによる先生たちの楽しい人形劇
  • 大きなおくちでいただきます
    大きなおくちでいただきます
    ランチルームでの食事
    プレートによる食事は美味しさ倍増、おかわりも出来ます。
  • お兄さん、何しているのかな?
    お兄さん、何しているのかな?
    幼稚園園庭で他学年との交流
    幼稚園のお兄さんお姉さんと楽しく一緒に遊びます。

    幼稚園まではバスで移動
    外を歩く事がないので安心安全です。

このページの上へ