学校法人 川越白ゆり幼稚園

学校法人    川越白ゆり幼稚園
〒350-0816
埼玉県川越市上戸189-9
TEL:049-232-1121
FAX:049-233-5255
子育て支援センター    リリー
〒350-0816
埼玉県川越市上戸258-1
TEL:049-233-1234
FAX:049-232-0100

アクセスマップ

幼稚園

保護者の皆様から頂いた声をご紹介させて頂きます。

幼稚園

●立腰

リリーから習慣となっている立腰は、習い事でスイッチが入った途端、姿勢を正し、学ぶ姿勢を整える事が出来ます。長時間、真剣に取り組める事にもつながり、毎回、お教室の先生にお褒めの言葉を頂いています。

年長組 男の子 お母様

●生活について

園での沢山の学びのおかげで、わが子にしてはとてもしっかりした優しい子どもに育ってくれているなと感じます。川越白ゆり幼稚園の高レベルの教育には本当に感謝しています。園では漢字にも触れているせいか、街の看板などで見かける漢字もよく読んでいます。駐車場も今では子供のほうが先に「空」の字を見つけ、「あそこがあいてるよ!」と教えてくれます。

年中組 男の子 お母様

●食事

「わー!素敵なランチルーム!子どもがここで食事をしたら楽しいだろうな!」これが最初の感想です。通常の健康給食での食材を見て驚きました。国産以外の表記がない・アレルギー食も対応して頂き、モニターでアレルギーがある子どもの名前やアレルギー食材を確認する事も出来、事故を防ぐ努力が見られ、安心する事が出来ました。子どもの1番のお気に入りはパンの日です。厨房で朝焼かれているとのことで焼きたての好きなパンを選び嬉しそうにほうばっている姿を想像するだけでわたしも嬉しくなります。食事の進捗も報告される為、先生方が食事をきちんと把握している点もとても良いと思います。食育を大切にしてくださてっている事が伺えとてもありがたく思っています。

年少 男の子 お母様

●運動面について

川越白ゆり幼稚園に入園して、初めての運動会で驚いたのが子どもたちの運動能力の高さです。リレーでの走力はもちろん、ダンスではリズムに合わせて体を動かす能力、組体操では平衡感覚などもしっかりと身についていて、あっけにとられたのを覚えています。川越白ゆり幼稚園ではリリーかずっと一貫して安田式遊具を用いてのサーキット(走る・鉄棒・平均台・マット)に取り組んでいます。川越白ゆり幼稚園に通っている事を話すと「教育の幼稚園なのでしょう?」言われる事が多いのですが、私はその言葉にこう返答しています。「おそらく他の幼稚園・保育園では類を見ない程身体を動かす幼稚園だよ」と。確かに日々のフラッシュカード、けん玉ボードや正課つみき・数課外教室など一般的に「教育」と言って思い浮かべるイメージ通りの光景が川越白ゆり幼稚園にはあります。けれども安田式遊具を使ってのサーキットをほぼ毎日行っているという事を想像する方は少ないのではないでしょうか。娘は身体が非常に小さくどこへ行っても1・2歳下に見られることが多いのですが、それでも公園に行くと同年代の子と同様、それ以上にバランスを取りながら様々な遊具で楽しそうに遊んでいます。逆上がりは年中の1学期に出来るようになりました。日々のサーキットの効果でしょうか、活発な娘ですが怪我をする事はとても少ないです。

年長 女の子 お母様

●沢山練習したミュージックコンサート!

毎日幼稚園から帰ってくると色々な歌を歌っていたので、何で歌っているのか聞くと「ミュージックコンサートの練習をしてるの!」と教えてくれました。それからも毎日、お風呂や車で大きい声で練習していました。メロディオンで演奏する曲も、弾いたり歌ったりして息子が頑張っている姿を毎日見ていました。そんな中本番を迎え、たくさんのお客さんが見ている前で一生懸命歌って弾いて私は涙が止まりませんでした。息子だけではなく、ミュージックコンサート全体のクオリティーがとても高くみんなとても上手でした!

年中組  男の子  お母様

●子育てについて

「学ぶことを楽しんでほしい」そんな思いでリリー・白ゆり幼稚園を選びました。少しずつではありますが、両親だけでは成しえない子育てが進行中というところです。葛藤あり、成功あり、逆戻りありと様々ですが、成長が目に見えてきて本当に喜んでいます。

年少児  女の子  お母様

●つみきもかずも大好きに!

つみき教育を通して図形の理解は元より、かずの授業によって言葉の理解を高めることが出来ていると思います。又、集中授業ではもちろん、通常授業でも連続で受けることにより、集中力や忍耐力を高める事が出来ています。つみきは幼稚園が始まる前(リリー)からやっていて大好きでしたが年少になりかずの時間は大嫌いになってしまいました。しかし課外の先生とつみきやかずの受講の仕方など相談し、今では大嫌いだったかずがつみきより好きというようになりました。すぐには実感しにくいと思いますが、半年後、1年後に成長を実感できると思います。

年中組  男の子  お母様

●アフタースクールに通って!

毎日、企画や自由遊びを楽しみにしているそうです。少し早めにお迎えに行くと、「今、ちょうど楽しい所だったのに・・・」と、よく言われます。小学生クラブに通っている長男は、さらにワンランク上の工作や科学遊びをしてくるのはもちろん、お迎えの時は汗びっしょりになって帰ってきます。たくさん運動もしている様です。又、お迎え時には何人もの先生がその日のアフタースクール・小学生クラブでの様子等を話して下さり、どの先生も一人ひとりをよく見てくださっているのだと嬉しくなります。

年長 男の子 小学1年生男の子 お母様

●素晴らしい集中力!45分授業も問題なし!

小学校の授業参観に行った時、きちんと椅子に座り集中して先生の話を聞けている子どもはほとんど川越白ゆり幼稚園の卒園児さんでした。
45分間の授業に積極的に参加できるのも幼稚園で培われた集中力があってこそだと思います。幼稚園のおかげで何の不安もなく小学校入学を迎えることが出来ました。

小学校1年生  女の子  お母様

このページの上へ